バセットハウンド苦手でも 子犬はやっぱりかわいい

バセットハウンドはどうしても
好きになれないと言ったのですが
撤回します。

やっぱり子犬はかわいいですw

子犬でもお耳はなが〜いんです


ご主人様に遊んでもらっているバセットハウンドの子犬ちゃんですが
こうしてみると
なんだか子犬って感じがしないんですね。

おとなしくしていれば子供かどうかわかんないのですが
やっぱり無邪気に遊んでる姿は
子犬なんですよ。

そのギャップにずきゅ〜ん♪ですw


大人になったら
体の皮がぶよんぶよんになっちゃうのかなぁ?
とか思いながら、この子犬ちゃんの
動画を眺めてます。

できれば、このままなら飼ってみたいワンちゃんです♪

basset hound puppy









バセットハウンド の 猫じゃらしw

足が短いワンちゃんは基本的にかわいくてすきなのですが、
バセットハウンドはどうしても
好きになれなかったのです。

なんか
でろーんとした体型がどうしても
すきになれないというかw

でも、
あの大きな耳はかわいいかな。

そんなバセットハウンドちゃんなのですが、
猫じゃらしで遊んでもらっている動画を発見。

これが、まぁ、
かわいく遊んでいるじゃないですかw
でも、なんだかゆったりとしたワンちゃんですね。

本当に狩りに活躍したワンちゃんなのか?
とおもったら、
性格は温厚なんですって。

うん、温厚なのはこのなんだかゆったりした
遊び方みれば、激しくないのはよくわかるような気がします。


鼻が鋭いらしく、
嗅覚には、ワンちゃんの種類の中でもトップクラスなんだとか。
バセットハウンドの狩りは獲物をゆっくりと確実に追跡する
ような狩りなんだとか。

バセットハウンド の 猫じゃらし






柴犬の子犬 ガジガジw

子犬が元気に走ってきます。

遠くから突っ走ってきますね。



結構大きい子なのかな?



と思っていると、近づいて顔を見せたら、

まだまだ幼いじゃないですかw



ガジガジガジ・・・と

かわいらしい顔をしながら甘がみをする

柴犬の子犬に





あぁ。

もうめろめろですw。



日本犬の子犬って何でこう

目がまん丸で無垢なかんじがするのでしょうか?



反則です。



遠くから、ガジガジw










ふてくされた紀州犬

ふてくされた紀州犬の動画です。

すいません、今日の動画は
完全に私の個人的にヒットした動画です。

ご主人様に忠実で、
いつもクールな紀州犬なのですが、
なにがあったのか
ふてくされています。

こんな風に、明らかにご機嫌斜めな
忠犬って
どうしたんだろう?

ってかまってみたくならないですか?


こういうギャップが
大好きな管理人は、特に面白い動画でなくても
犬を見て、

「あれ?どうしちゃったのかな?」
とか
「うはぁ、抱いてみたい!」
という
想像を掻き立てる動画が好きなんです。

今回の紀州犬はどうしても
かまいたくなってしまう衝動がなんともいえず
紹介です。

ふてくされた紀州犬



紀州犬の生まれて すぐのもごもご子犬

紀州犬って
鼻筋が通っていて、ピンとたった耳といい
日本犬tぴう感じがしてすきなのです。

柴犬好きの私にとっては
かわいい気になるワンちゃんなのです。

その子犬の動画を見つけました〜。
しかも、もごもごしている
生まれて5日の紀州犬です。


紀州犬は、ほとんどが白い毛が多いんですって。
たしかに白いワンちゃん多いですよね。

和歌山から三重県のあたりでいのししや鹿の狩りに使われてた猟犬です。
性格は飼い主に忠実(これ、いいよね〜♪)
ただ、飼い主以外には懐きにくいw

勇敢で警戒心が強いので、初めての人には吠える典型的な番犬向き。
「根性」のある典型的な日本犬な性格。

そんな紀州犬は、表情がわかりにくいんですよ。
よしよししてあげてる動画も乗っけますが、
クールですw

でも、もっとこすってもらいたそうな
目もします。かわいいな。

そんな紀州犬の子犬のもごもごw
このギャップがなんともいえませんw

紀州犬に気持ちいいことをしよう!







紀州犬の子犬 生後5日目




Good News



ブログランキング参加中
面白かったら
クリックして応援してね↓
banner_02.gif


最近の記事
リンク集
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。